初心者でも始められるネットショップの構築方法をまとめてみました

admin

まずはドメインを取得しましょう

サーバーをレンタルしたらドメインの取得は必須となります。例え話でネットショップが建物であればサーバーは土地だといいます。その住所を表すものがドメインになります。従って住所を明確にしておかなければ、お客さんは集まって来にくくなります。また、ドメインは世界で一つだけのものなので、財産としての価値も生まれてきます。ドメインにもSEO対策の効果があるので、ネットショップにちなんだネーミングを考えましょう。

ASPサイトから広告を貼りつけましょう

ネットショップでは商品を販売するだけでは、安定した収益を上げる事ができません。初心者でも早期から収益を上げる方法としてクリック型アフィリエイトを利用する手段があります。ほとんどのネットショップでも利用していますが、クリック型の広告はASPサイトによって報酬が変わってきます。自分のネットショップに合った広告を探すのも重要ですが、なるべく高単価の広告を探しましょう。大手のASPサイトでは審査が厳しい代わりにワンクリックで100円近い報酬のものもあるので、ある程度自身のあるネットショップを構築する事ができたら一度出願してみましょう。

紹介型アフィリエイトを利用しましょう

ネットショップで一番簡単に稼ぐ方法として、ポイントサイトやecサイトに誘導して無料会員登録をしてもらう方法があります。キャッシュバックは100円以上あるので、大きく稼ぐ事ができます。ネットショップ運営者の中には月間で100万円以上稼ぐ人もいます。この紹介型のアフィリエイトの最大の魅力は、紹介した人が更に紹介をする事によって報酬が数%手に入る点にあります。訪問者が少ない初心者のネットショップでもいきなり収益化する事が可能になります。

ホームページを作成してインターネット上に公開するには、レンタルサーバーが必ず必要です。ホームページはサーバーを経由して公開しています。